まつ毛美容液

アメリカ正規品リバイタラッシュ アドバンス

まつげ美容液『リバイタラッシュ』、アメリカ正規品はどう違うの?良い点・悪い点を解説

    様々なまつげ美容液の中でも圧倒的な人気を誇る『リバイタラッシュ』。でも実はこのリバイタラッシュ、アメリカ版(アメリカ正規品・リバイタラッシュアドバンス)と日本版(リバイタラッシュアドバンスジャパン)があるって知っていましたか?一見同じように見えるこれらの製品、実は意外と違いがあるんです。「まつげをフサフサにしたい!」「マツエクなしでも長くて綺麗なまつげにしたい」と思うなら、両者の違いをキチンと知って自分に合った製品を選ぶことが大切なんですよ。今回はアメリカ正規品版の『リバイタラッシュ』について、その効果や特徴を良い点・悪い点の両方から解説していきます。

    国内品とは成分配合が違う!

    アメリカ正規品の『リバイタラッシュアドバンス』と国内版の『リバイタラッシュアドバンスジャパン』では、成分配合や配合のバランスがかなり大きく違います。日本版の『リバイタラッシュジャパン』の場合、繊細で薄い日本人の肌でトラブルが生まれることの無いよう、刺激の弱さ・肌への優しさ等を重視した成分内容になっているんです。ただその分、「まつげをグングン伸ばす!」「まつげをフサフサにする!」といった「攻めの成分(効果が強い成分)」は、日本向けの製品だと避けられやすい傾向にあります。

    例えば「デクロロジヒドロキシジフオロエチルクロプロスタノールアミド」(プロスタグランジンの類似合成成分)は、アメリカ正規品である『リバイタラッシュアドバンス』の方にしか配合されていません。この成分は血液の流れを改善して、まつ毛に多くの栄養を届ける働きを持っています。

    この他アメリカ版の場合、体毛の生成をサポートするビタミンである「ビオチン」、筋肉の緊張を和らげて血液の流れを良くする「クロルフェネシン」等、育毛に直接関与する成分が高配合される傾向です。よりしっかりとした効果が欲しい!という人に向いている成分配合なんですね。

    1日1回の塗布でOK!

    『リバイタラッシュアドバンス』は、1日1回、寝る前に塗るだけでOKの手軽さも魅力です。まつ毛の生え際部分にラインを引くようにして塗るだけで良いので、1回の塗布量も少なめ。慣れてしまえばアイラインを引くような感覚で、サッと塗り終えることができます。

    一般的なまつげ美容液というと、1日2回、朝・晩に塗ることが必要…という製品がほとんど。朝のメイクの前に美容液を塗ってしっかりと乾かさないといけないので、「今までよりもメイクや支度に時間がかかる」「朝に塗るのが面倒で続けられない」「1日1回しか塗れなくて、なかなか効果が出ない」という人も少なくありません。でも「1日1回でOK」のリバイタラッシュアドバンスなら、朝のお手入れは必要無し!「ズボラでまつ育が長続きしない」という人でも、マイペースにまつ育を続けていけますよ。

    容量が多くてコスパ良し!

    日本版の『リバイタラッシュジャパン』の場合、製品1本あたりの容量は2ml。日本のまつげ美容液の平均容量に比較してかなり少なめで、「すぐに1本使い切ってしまった」という口コミも多く見られます。これに対して、アメリカ正規品の『リバイタラッシュアドバンス』の容量は日本版の150%、3.5mlです。1mlあたりの価格差でも1,500円程度の違いがあり、アメリカ正規品の方がコストパフォーマンスに優れていることがわかります。

    パラベンフリーで安心!

    防腐目的・抗菌目的等で配合されることが多い「パラベン」。でも長期的な使用によって肌に負担が増える、肌への刺激になることがある、アレルギーを誘引する可能性も指摘されている…というちょっと困った成分でもあるんです。日本版の『リバイタラッシュアドバンスジャパン』の場合、このパラベンが5種類配合されています。

    ・メチルパラベン
    ・エチノールパラベン
    ・ブチルパラベン
    ・イソブチルパラベン
    ・プロピルパラベン

    しかも成分表示順位が4番目~8番目といずれも高い順位にあり、かなり配合率が高いことが見て取れます。目の周辺に使う美容液なので防腐剤をまったく入れない!というわけにはいかないのですが、それでもちょっとパラベンの量が多いかも…と気になる方もいるかもしれません。

    その点、アメリカ正規品の『リバイタラッシュアドバンス』はパラベンフリー。防腐剤としては比較的刺激の少ないフェノキシエタノールが採用されています。

    口コミ評判 レビュー

    公式サイト ❯

    リバイタラッシュアドバンスの良くない点・デメリットは?

    塗るのがちょっと難しい

    『リバイタラッシュアドバンス』は、まつげ全体ではなく「まつげの生え際」に塗布をするまつげ美容液です。またこの時にまぶた等の皮膚に触れないように、十分に気をつけて塗っていく必要があります。いつものメイクでリキッドタイプのアイライナーを使っているという人の場合、アイライナーを引くのと同じ要領でOK。でも「アイライナーをあまり使わない」「アイメイクが苦手」という人の場合、生え際部分だけに薄く美容液を塗るのが、ちょっと難しく感じられるかもしれません。

    最初のうちはどちらか片方の手でまぶたの皮膚を横に引っ張るようにするか、角度を付けられる鏡で下側から覗き込むようにラインを引くと、初心者でも美容液が均一に塗りやすくなります。うまい塗り方がわからない…という場合には、アイライナーの引き方動画等を参考にしてみるのも手です。

    また塗布後に目をこすったりするのもNG。まくら等で顔をこすってしまうのも避けた方が良いので、うつぶせ寝をするのも避けた方が無難です。

    偽造品が多く出回っている

    『リバイタラッシュ』は、全世界的に人気があるまつげ美容液。

    そのため世界各所で「ニセモノ」が作られていて、これが日本でも多数出回っています。amazonのマーケットプレイス、楽天市場等で「リバイタラッシュが安い」「リバイタラッシュ激安限定価格」等で売っている製品のほとんどがこのような偽造品です。

    偽造品は、当然のことながら中身も成分もホンモノとは全く異なるもの。まつげが伸びる効果が感じられないばかりか、「ニセモノを使ったらまぶたが真っ赤に腫れた」「病院に通わなくてはならなくなった」といった副作用等によるトラブルも多発している状態なんです。

    『リバイタラッシュ』を購入する場合には、必ずアメリカ正規品を扱っている店舗で購入することが大切!安価なお土産品等でもニセモノが多いので、お土産品の利用にも注意してくださいね。

    おわりに

    『リバイタラッシュアドバンス』の効果や特徴のまとめはいかがでしたか?「リバイタラッシュ」の良い点・悪い点を総合すると、以下のような人に向いている製品と言えます。

    【リバイタラッシュアドバンスはこんな人にオススメ!】
    ・本気でまつげをしっかり伸ばしたい
    ・まつげ育毛ケアにかける時間や手間を減らしたい
    ・アイメイクやまつげメイクには慣れている、手先は器用
    ・うつぶせ寝の習慣は無い
    ・化粧品や薬等で肌が荒れたりしたことは無い
    ・まつ育にある程度コストをかけられる

    1本1万円を超える「超高級まつげ美容液」であるリバイタラッシュ。それでも人気が留まるところを知らないのは、やはりリバイタラッシュならではのまつげフサフサ効果を感じている人が多いからなんでしょうね。「初めてまつ育に挑戦!」という人にはややハードルが高い製品かもしれませんが、「今までのまつげ美容液では納得できなかった」という人にこそ試してみて欲しい「本気の一本」と言えます。

    口コミ評判 レビュー

    公式サイト ❯

    人気記事

    1. まつ毛エクステをした際に起こりうるトラブルとは?
    2. アップワードラッシュとは?
    3. まつげエクステコーティング剤
    4. まつエクの太さ、長さ、カール、本数の選び方
    5. まつげエクステの効果・種類

    最近の記事

    1. 初めての人のための基礎情報

      airy-rush
    2. 初めての人のための基礎情報

      マツエクにマスカラ
    3. まつ毛美容液

      フローフシ THE まつげ美容液
    4. まつ毛美容液

      BEAUTYLASH【ビューティーラッシュ】
    5. まつ毛美容液

      アメリカ正規品リバイタラッシュ アドバンス
    PAGE TOP